スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某バンドさんのライブに行ってきた 

あの人たちは、マジで見詰め合っていました。

いやね、同人誌でのレポだけを今まで見てたからさ。
脚色も絶対にあるにちがいねぇ!って思ってたの。
でもね、本当にね。みつめあってたの。
うん、DVDも見せてもらってたから・・・。
でも、それを生で見ちゃったの。
胸に何かが押し寄せてきてたよ!!!ナナシー!!!
いまいち、ナナシーが隣で立って叫んでいて私は座っていたから興奮してなかったと思われるかもしれないが。
ナナシーよ、私はずっと双眼鏡で見ていたのですよ!鍵盤を弾いている彼を。
かっこよかったぁ・・・
あぁ、久々に生身の人間に胸キュンしたよ。
それにアコースティック?のやつで彼がしょっぱなうまくいってたように聞こえた伴奏を急にやめて、ごめんもう一度って言ったときにはうおおおおお!と心の中で叫んでました。ごめんなさい。

でも、当日は本当にいい席で。ナナシーと当初一緒に行くはずだった子に申し訳ないほどでした。
そして私に幸運だったのは目の前に座っている方が男性の方で最初から最後まで立たれなかったことです。
彼のおかげでステージを立たずに鑑賞することができました。
ありがとう!彼氏?父親?兄貴?を無理矢理連れてきた娘さん!!!
ありがとう!彼女?娘?妹?についてきてくれたお兄さん!!!(一応お兄さんということで)
いやー、眼福、眼福。
それにしても歌がね。
歌が一番でした。彼らのうたう歌はすべて前向きで。
その前向きでがむしゃらな歌詞がすっごく私にはよかったです。
落ち込んでたんだけど、結局帰る頃には創作意欲に燃えてました。
ナナシーにお願いしてその後に彼らの歌っていた歌の歌詞を読んで、やっぱり私は言葉で伝えていきたい、誰かに伝えていきたいってそう強く思った。
詩を唄っていきたい

ただ、笑ったのが帰りがけに見たあのどう考えても正規のものとは考えられない写真を売っていた屋台。はじめて見ました。
さっきやってたライブの写真と思われるものを売ってるのですよ、皆さん。
うわー、、、こんなひとがいるんだなぁ、、、とマジで思ったのでした。

あと、入場する前にいた「チケットください」「チケット譲ります」の看板を持ったお姉さん。しかも微妙に隣に並びつつ立っている(笑)
そこで交換すりゃいいやん!って思うのだけどね。なんだったんだろ、あれは?
あと、ダフ屋のおじさんたち。思わず、声をかけられた後にちょっと声を大きくして「がんばるねぇ」と言っちゃった。
・・・トラブルになるからやめろよ、自分と書いてて思う(汗)
しかし、本当にアニメ関係ではあんな露骨なやつは見たことがなかったので新鮮でした。というかアニメでライブとかってあまりないけどね。
今回の体験も楽しく、また面白いものでした。いつか、この体験が活かせる文章を書きたいと思います・・・。

・・・エドを男性歌手のライブに無理矢理つれてきて隣に座らせてキャーキャーと騒いでエドをやきもきさせるっていうのを書こうかな。
「あぁいうのが好きなのか?」
「えぇ!大好きよ!!!歌詞がいいし何よりセクシーよ!エドにはないセクシーさがたまらん!」
エド、がーん!とかね(笑)
「エドはおこちゃまだからねぇ。あんなセクシーな歌はうたえんだろ?」
と腕組みしてうんうんと頷いて。エドが真っ赤になっちゃうのって萌えないか?
え、そんなのに萌えるのは私だけって?
そ、そうなのか?そうなの???

もしくはあの、見詰め合っていたのをエドとアルに変換して小説を書く。
ママさんはハイデリヒです。ふんどしが似合いそうな彼は鎧アルでリーダーはミュンヘン兄さん。んであの若い子(メンバー外)が映画アル。
・・・全部エルリック兄弟か?!という突っ込みはなしの方向でよろしく!
ちなみに彼らのバンド名はMUNCHENです。
ミュンヘン、これで綴りあってるかな???

本気で考えたらリーダーはマスタングで捻り鉢巻のお兄さんはハボックでママさんはハイデリヒで鍵盤がエドで歌うたってる人がアルで。あ、エドとアルは配置が逆転でもいいです。でもエドが受けっていうのは譲れません。ちなみにハイデリヒにだけは強気で迫っていくエドも捨てがたいです。アル→エド→ハイデリヒ
エドはハイデリヒだけにわがまま言えちゃったりしてね。アルには甘えられなくってハイデリヒに甘えちゃうのよ。アルは自分が甘えさせる、加護する対象と見てるから。
リーダーは寂しがりやだからエドに構って!アルのように構って!ハイデリヒのように甘えて!!と一生懸命アピールするがいかんせん、年齢の壁は厚いのです。そんなリーダーマスタングに肩を叩いてやるのがタバコがトレンドマークのハボック。彼は労働派でそんなどうしようもないメンバーを支えています。時々、ハイデリヒがかわいそうに見えています。青少年の見本になるべくタバコ断ちをしたら太ってしまってダイエット作戦とか称して番組を組まれちゃったりしてとほほな毎日。
ハイデリヒは演技もこなすナイスなドラマー。本職を俳優だと思われてちょっとショックを受けている。エドには甘えられ、そんなエドを見てアルには嫉妬の目で見られて思わずマスタングからも甘えられちゃって困っています。マスタングはそれなりにかわすことができるが、エドに甘えられるとつい甘やかしてしまってアルに怒られる、というか八つ当たりをされるという悪循環。もうそろそろ胃薬が必要です。
こいつらのバンド名はセントラル!
ってどうだよ、ナナシー?つーかここまで書いても大丈夫かね?
・・・アウトの場合、速やかに連絡をください。すぐさま消去します(滝汗)
つーか、この感想、、、。
どこまで私の脳内は汚れているか露呈しているようだよ。

名前が書けないってのは結構難しいね。

他にもいろいろと書きたいが。
どこから何が漏れるかわからないのがネットの怖いところなのであまり内容にふれることは書きません。
というかファンの方に闇討ちされそうで怖いよ。
・・・ナナシーに闇討ちされたらどうしよう。
皆さん、もしも日誌から唐突にさっきの記事がなくなってその後、この日誌が更新されなくなったらナナシーを疑ってくれ!(笑)
いや、これはただの笑い話ですよ。


さて、そんなこんなで結局落ち込んでいたのも直ってしまいました。
それよりもなんだか明らかに開き直っているような気がしないでもない。

デジモン。
唐突にデジモンの話。

私の尊敬するサークルさん、まだ健在だったらしい。
過去に一度しか本を買ってなくて。でもその熱い内容から私はその人たちをめちゃくちゃ尊敬しているのですが、まだ書かれていたらしい。そしてなんと続巻もだされていることをネットで知りました。
・・・欲しい!めっちゃ欲しい!!!今度の夏コミはここを要チェックだ!!!
あと、春コミでもちょっと憧れのサイトさまがご本をだされるとのこと。というかこの方、大きなイベントにあまり出ないというかなかなかイベントに出ないという方!私のいける範囲で来ていただけるのはこれが最後かもしれない!という関係がありまして私は19日は春コミに出陣です。
・・・誰か春コミ、付き合わないか???
なぁN?とか言ってみるけど彼女は最近普通の女子高生になりつつあるのでだめか。
ナナシーは五月に行くから、、、と逃げたし。Oちゃんは多分、遊戯王のDVDを集めるためにまた金欠だろう・・・。
淆乃鳥さんはそういうところとは無縁そうだし、この頃連絡をとってない(爆)元気ですか?
団長は絶対、行かないだろうしね。
寂しいなぁ、あはは。

そういや、某ブログさまがオフ会をされるそうだ。
あれってWEBのページを持ってれば参加資格、あるんだよね?
行きたいなぁ、行っちゃおうかなぁと画策中。
応募は20日まで。もう少し考えよう。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumemidoh.blog64.fc2.com/tb.php/59-4138e95c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。