スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・・・また病が、、、 

おぉ、久々?の歴史カテゴリー!

と言ってもドイツなんですけどね。
先日までドイツマルクをぐるぐると脳内でいろいろやっていたのですね。

んで、気づいてしまったの。



あー、インフレ時のお札って、きっとネットオークションにいっぱい出てるに違いないね、、、
だってあーんなに沢山刷ったのだもの、残ってても不思議どころか当然だろ?しかも沢山あるからコレクション価値はあんまりないしね。


うふふ、うふふふふ。
しかも安いんだな、これが。
直接、実物を写真に写せば同人誌に掲載できますしね。
資料としても欲しいです。
でも、ぶっちゃけなんの資料にするのでしょうか。
ドイツ史の講義でもやるんでしょうか。
私はこのままドイツ史研究に身を落とすのでしょうか?


歴史家は、こういう蒐集癖も持っているのです。
うちの知ってる大学教授は学生時代から仏さまの蒐集をしててそれがとうとう家で収拾がつかなくなり、とうとう大学へ寄付、整理を任せてしまったというのを聞きました。
・・・
うふふ。

でも、きっとこのお札郡を収集したら私本当にイベントにサークル参加でもして見せびらかしにいかないと収まらないだろうなぁ、、、(遠い眼差し)

うわ!なんだ、この変なサークルって見られちゃうよ!!!<どういうイベントに行こうとしているんだ、、、普通の歴史系イベントじゃないの???

ところでまさかと思いますが。
ハガレンブロガーの某Sさま、1920年代ドイツマルク郡、持っていたりしませんよね?
切手、だけでしたよね???(爆)


スポンサーサイト

コメント

持ってないですー

この記事にコメントしなきゃ、と思って何日後かに見にきたら記事が埋まってた(笑)
由宇さんとこは更新が頻繁だからつい楽しくて何度も見に来てしまいますデス。

で、マルク紙幣もってないよー
ぜひ手に入れるといいよ!! 楽しみです(見る気満々)

了解!

よっしゃゴーサインがでたぁあああ!
うへへへへへ、さすがに知人が持っていたら自慢が出来ないからね!
自慢できるなら私は買う!
そう、夢見堂の由宇とはそんな奴である、、、(痛)

でも、今回の冬コミには微妙に間に合いそうにありません。
冬コミ後、例の詳説?1をオフ本にする時に写真資料として載せられればと考えてます。
っていうか、今からやっても12月中に届くかも危ういからね、、、(遠い目)
というわけでさやさん、お願いなので私がマルク紙幣を手に入れて自慢するまでは燃え尽きないでください。
本気でさやさんの燃え尽き症候群が心配でなりません、、、
ほら、関西でアルアルのオンリーも6月にあるし、、、がんばろう。
ハイデリヒは永遠だ!!!(馬鹿)

更新が頻繁で~と書かれた直後にプチネット落ちしました怠け者の由宇からさやさまへお送りします!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumemidoh.blog64.fc2.com/tb.php/412-bed7b9ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。