スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おすすめバトン 

ブロガー仲間のレフトさんのブログから掻っ攫ってきました。
おすすめバトン、、、。

しかし私の勧めるのは本当にマニアックなのでなぁ、、、。

おすすめの本を5つ
なのだがごめんなさい、到底私に本を5冊だけ選べっていうのがそもそも間違っているのです!なので分野別に(笑)
錬金術関係
1、黒い錬金術
種村氏による一番優しい錬金術についての本。入門にはもってこい。またこれを読むことでエドたちの錬金術に対する知識の根底も見えてくる。もし物語に錬金術に関する記述をしたいなら一冊手元に置いておきたい本である。
2、錬金術と神秘主義(絶版)
図説である。インスピレーションで書きたい場合、これがあるとかなり面白い。ただし絶版になっているはず。だから学術資料系の本って嫌いなんだよ、、、
3、記号・図説錬金術辞典
紀伊国屋で一目ぼれしたがお金の問題で買わないでいたら絶版になってて泣きそうになった本。しかしその本はなぜか今私の手元にある、、、。かなり資料としてはいい。特に記号に関してはこれを使うことによって某大佐とか某チビ錬金術師の手帳もどきができるかもしれない、できないかもしれない。
4、
5、

ドイツ関係
1、ナチ・ダダ
現在、私ががんばってまとめている本。これは本当にネタになります。ハイデ死亡時間を割り出すのに使ってます。
2、ドイツ大インフレーション
数字と図でわかりやすく当時の経済を教えてくれます。しかし一般書というよりもやはり研究書っぽい。
3、ナチス通りの出版社
これは一般書っぽい。当時の文化活動(特に雑誌など)についていいかもしれない。
4、世紀末転換期のドイツの文化と思想
上記の本と同じ理由。
5、19世紀末ドイツの工場
私の中で、エドやハイデその他のロケット研究をしてたあの人たちは工場で働いてたっていうのがデフォになってます。なのでこれ読めば幾分わかるのではないかと期待。

科学関係
1、ロケットの歴史(絶版)
大学図書館に入ってた古い本。でも今まで私は見たことがなかった。とても面白く、ネタに、、、。昔の小説の挿絵とかが掲載されててこれ見てハイデはロケットの夢を膨らませたんじゃないかな、、、と妄想中。
2、
現在長期で脳内錬成している物語に必要不可欠なもの。タイトル通り核について。
3、栄光なき天才たち
ぶっちゃけ全巻通していい。めちゃくちゃいい。私はこういう本をいつか作りたい。
4、

おすすめの食べ物を5つ
1、りんご
これがあれば私は何もいらない。
2、じゃがいも
新じゃが北海道から届きました。普通にうまいです。
3、ソフトクリーム
これを食べればなんでもできるような気分になれる!
4、アップルシュテュルーデル(ドイツ・オーストリアのアップルパイ)
これはあの当時もあったということが確認されているお菓子の一つ。私はシュトーレンよりこちらが好き。でもアップルパイっていうよりもクレープと言ったほうが、、、?
5、メロンパン
この前、Hみぃさんたちにビックサイトのメロンパンマンっていうのを教えてもらってQちゃん共々めっちゃ食べる気満々でいたのに買いそびれました。冬コミで、、、と思うけど所詮一般で入る身では買えないかな、、、と諦めの境地。

おすすめの音楽を5つ
1、新居昭乃さんの「スプートニク」
内容がね、ハイエドなんですよ。しかもロケット関係の歌なのですよ。うふふと萌えてます。
2、春
無印デジモン春の映画主題歌。これ、聞いてるだけで私は飛べるような、旅立てるような気分になれます。
3、
4、
5、

おすすめのその他を5つ
1、

おすすめを聞きたい人を5人
さやさん
とつさん
真朱姐さん
ちぇりーさん
ISOBEさん

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumemidoh.blog64.fc2.com/tb.php/397-f64cd04c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。