スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロガーナイトに行ってきました! 

行って来ました!ハガレンブロガーナイト!!!

正直、ブログを持っていない夢見が参加していいものかはてさて疑問を残すところなのですが参加させていただきました!
めっちゃ。
めっちゃ。
濃かったです。

いや、楽しかったですよ!
濃くて。マジで濃くて。濃く過ぎるほどの濃さでした(爆)
ただ、2次会にて肝心のえろくてエグイお話を聴きそびれたことが一番の心残り。
みなさん、まだまだ真理の扉を身のうちに隠し持っていらっしゃるような気がしてすごく楽しかったです!またお話を聴きたい!!!
つーか聴かせてください、お願いします(土下座)

さて、その内容ですが。
カラオケであんな広い部屋を見るのは初めてでした。
しかもいろいろな面白い機能があって。なんとドリンクなどの注文はカラオケに曲を入力するのと同じようにドリンクのナンバーを入力するのです!!!
あの!電話をしなくていいのです!!!
私はそこにいたく感動いたしました。
なので今度はぜひあのカラオケ店で遊びましょう、Tさん!!!
というか合同オフ会をあそこで実施しましょう!!!<かなりあのカラオケ店を気に入った夢見
BGMを流しつつみんなでお話。おぉ、これぞまさしく同人のカラオケの楽しみ方!(違)
以前、ほんっとうに昔なのですが同人活動をしていた同級生と数人でカラオケに行ってBGMをかけつつ、唄わないでとにかくしゃべってスケブにみんなで描き込みをしてというのを何度かしました。あのときのとにかく唄わなくていい、しゃべっていいっていうのはえぇ、しゃべりたがり屋の夢見にはいかんせん、とてつもない快感でした。
それが今回、再現されまたまた舞い上がる夢見。
そうでなくても今回はまたしても身分相当ではないオフ会に参加させていただき、あこがれの作家さんや文章書きさんが目の前に!
ごめんなさい、これだけで私は大興奮真っ只中。
緊張通り越してました。はい、馬鹿です。
自己紹介では何を言っているか自分でも謎です。だれかあの自己紹介を分析してください!!!

主催のさやさんや真朱さんが夜なべをして作ってきてくれた名札と冊子にはびっくりしました。正直ぎりぎりに滑り込んだTさんの紹介も入っているとは。本気で恐れ入ります。この冊子はいつまでも宝物です。

ピンキーを持ち込まれた方がいらっしゃって(ごめんなさい、お名前を度忘れです。Nさんでしたっけ?間違ってたらごめんなさい。)急遽ピンキーの撮影会に。
訂正。ロイのピンキーは主催のお一人真朱さま、兄弟ピンキーがチワサキさまがご持参。
あぁ、オタクたちだ、、、そしてそのピンキーに魅入っている私もオタクだ。
もう認めますよ。ははは。
それにしてもピンキーって本当にすごいですね!
私にはとてもじゃないがあそこまで出来ない!
いや絵さえ描けないのだから出来るわけないのですが。
エドピンキーの触覚が折れてしまいその場で直されるのを目撃!
「あわわわ!大変ですね、大丈夫?」
みんなの心配をよそに
「えぇ、いつものことです!」
そう言って直して見せたあなたは本当に輝いていました。

その後鋼のOP、EDをみんなで大合唱!
ストレス発散してきました。みなさま、ごめんなさい。
かなりの大声でしかもノリノリにハッスルしてました。

それが最後となり1次会終了!
場所を移して2次会に突入!
ここで残念ながらミュンヘン1923のレフトさまと歌猫Brogの歌猫さまが帰路につかれました。
レフトさま、歌猫さまが駅に向かって行くのを見送ったまではよかったのですが。
そのあと、とんでもないことが。

・・・迷子になりました・・・。



えぇ、私を含め数人が迷子に!
しかもこの集団、2次会会場を知らないときた!
う、うえええーーーーん!!!(泣)
しかもTさんはちゃっかり主催さまにくっついて2次会会場に無事に到着。
う、うわああああーーーーん!!!(号泣)
しかし、その間に私は新たな方と仲良くさせていただきました。
弓月さま、この度は仲良くしていただいてありがとうございました!
もっとお話をしたかったのですが明らかに2次会の際に席が遠のいてしまったのが敗因です。
今度、また機会がありましたらもっとコスについてご教授を!
こんなチビでまん丸とした夢見ですが人生のうち一度くらいコスプレをしてみたいのです(爆)
よろしくお願いします。

さて、迷子になりつつもそれなりに楽しんでいるうちに主催者さまに無事捕獲され(捕獲しにきました主催者さまはまるで幼稚園の優しい先生のように私の目には映りました)2次会会場に到着!
うぉおおおおおお!イングリッシュパブ!
私は何も隠してないのですがハリポタやら西洋のものが大好きであります。
またここでも心なしか興奮気味(カラオケ店で力を大分削ったので少し大人しくなっていた?)
それでも今回の集まりは「鋼の錬金術師」
「・・・ドイツ」
誰ともなしにそんな言葉が漏れたのは私の聞き間違いではありますまい。
現に私が言ってました(爆)
そこで運命の席が決定したのです。
えぇ、私の前の座ったのはハボック大好きなジビコさま。
・・・私はもともとハボックは好きです。あのひよこ頭にはなにやら共感めいたものを感じます。
えぇ、ジビコさまのハボックに対する想いのたけが私を含めご同席していた方々に感染!なぜかずうっとハボックの話をすることに。
ハボエドはえぇ、エドハボもいけるんでねぇの?いやいやそれではハボックが情けなさすぎる!いやハボックは情けないもの!!!
そんな会話を延々とし続ける我ら。
・・・あれ?私の大好きキャラは確かエドワードで弟のアルフォンスでハイデリヒでなかったか?
気づいたときには遅いのです(笑)
2次会終了、30分の延長時間に何かを思い出した私はのそのそと主催の一人であられるさやさまに近づく。んがさやさまたちが語っていることを聞くのに夢中になり、また何かを忘れる。
そして、なぜか延長30分に皆さま一つの輪になって話しをするという形になるという皮肉なことになりましたがこれにて本当に終了。
さぁ、店の外へ!
そこでまた弓月さんと話す機会が!
「・・・!結局あまり話せなかったね」
「うん・・・」
もっととつさんのように席を動き回ればよかったと後悔した一瞬。

ここでやはり私はまた興奮してきたようで
「本当に帰るのかな?私、、、」
と言うと
「ん、それは自己責任で」
とにっこり笑顔で返すTさん。何か悪いことをしただろうか、、、。なんだか身に覚えがありすぎてドキドキしました(アホ)
しかし、多分誰かが3次会!つーかオール!!!と叫んだら私は着いていってしまったに違いない。そんな気分だったから先ほどの言葉が出たのだと思われる。
ここでさやさんは早々帰路につき、その他のメンバーはなぜか交番前で明日のイベントについてもにゅもにゅ。
えぇー!とかうおおおお!とか奇声を上げてしまってごめんなさい。
でも、私もその作家さま大好きだったので。ちょっと明日のイベントに心惹かれる。
浅草か・・・懐かしいな。私が始めて同人オンリーイベントに参加したのはあそこだったな。回想に一人ふけつつ、さすがに電車の時間に危機感を覚え始めたのか交番前を移動。JR入り口でまた方々に別れの挨拶をして今度こそ解散。
帰りはTさんと二人に戻りました。
「すごかったね」
「うん」
「面白い方々だったね」
「うん」
「私らだけ浮いてるってことはなかったね」
「うん、それどころか私らが普通に思えるね・・・」
ごめんなさい、私らは平凡だっていう意味です。
「あー、面白いことを書く人は話も面白いんだね」
そこで双方、少し凹む。
「やや、今回のでもっとがんばろうって思うことにしようよ」
「と、言うわけでCD制作がんばろう。メール送ってね。私は君が動いてから動くから」
メール=シナリオについての云々
そう、私は宣言してTさんと別れました。
なんとまぁ、無責任な言葉を。これが後々大変なことになるんじゃないかとお酒も抜けて冷静になってきた私は思うのでした。

かなり、以前になりましたがせっかくブログにしたのでトラックバックを飛ばしてみました。
みなさま、ご迷惑をおかけしております。
ご め ん な さ い !!!(土下座)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumemidoh.blog64.fc2.com/tb.php/34-8c3ea193

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。