スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご冥福をお祈りします 

私はサークル参加をしたことはありません。
しかしかれこれ、もう10年お世話になっておりました。
一般で初めて参加したのは小学生の時でした。
Hパパンに連れて来てもらって、まみと一緒にあの大きな会場へ足を踏み入れたのです。
あれ以来、私は言論の自由というものを知りました。
自分で書いたものを本という形にするということを知りました。
それまではアンソロジーという出版社が出したものしか知らず。
また小規模イベントは正直言えばフリーマーケットと一緒に行なわれていたため、自分で作ったものを売るフリーマーケットだという認識でした。

でも、あそこに行って。行くことによって。
色んなことが書けるんだ。自分を表現できるんだ。
そして色んな人が、色んな解釈で考えてるんだって気づけた。
新聞や、テレビで語ってるお偉いさんが絶対に話題にしないような内容、考え。
確かにアマチュアだけど、アマチュアだからこそ、、、
私は、そんな人々と対等になりたくなった。一緒に立ってみたくなった。
だから自分で考えようとがんばるようになった。
自分だからこその考えを持てるように。
自分で考えられるように。
そしてその自分の考えを、人前で言えなくてもどうにか表現できるようになろうと。

今の私がいるのは、そのような場所を与えてくれた面識はない、あなたのおかげです。

コミケット準備委前会長米沢嘉博氏の若すぎる死を悼みつつ。
ありがとうございました。安らかにお眠りください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumemidoh.blog64.fc2.com/tb.php/325-1b0cf869

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。