スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑波へ旅立つ日 

電車男ならぬロケット男と、言ったら弟Kはわかってくれた、、、、
どうしよう、毒しすぎた、、、、

10月の8,9日の連休に筑波に行くことになりました。
先ほど約束を取り付けました。
うーわー、久々のマジ修羅場。
できるのか、果たして。昔のあのとんでもな修羅場をやってのけた二人だが正直あの頃の若さも体力も馬鹿さもない、、、。
できるのか、本当に。
(当時一夜で某救世主の本を作り上げた伝説)

ひとまず筑波エキスポに行くのはデフォらしい。
プラネタリウムっていうのがあるらしい。連れて行かれるらしい。
とりあえずオーベルト先生のロケットさえ見れればそれでよし。
表紙も一応描いてもらえる、、、ぽい?
かねがね言ってたやつのだから大丈夫。
でも言われた。
由「なんかねー本出すつもりらしいよ。私」
ま「へーいつ?出せばいいじゃん」
由「なんでも11月に、、、」
ま「へー来年?」
由「いや今年。」
ま「・・・」
由「・・・」
ま「また急なことで。」
由「えぇ急なことなの。」
このあと、一瞬まみに十月といったら忙しいかも?とか言われたが。
押し通したよ(HAHAHA)
とにかく10月8~9日は筑波に行くよ。
何があろうとも行くよ。DVDと劇場版の絵の設定を携えて。

あとこんな会話もあった。
ま「いっそのこと行っちゃえよドイツ」
由「や、行きたいんだけどね~」
ま「いいじゃん、短期留学!半年ぐらい大学休学してさ。んで写真撮ってきちゃえば私は描かなくてすむ!」
由「・・・多分私戻って来れなくなると思う。」

いろんな意味ではちゃめちゃな姉妹です。
しかしまみさんが現在平面構成っていうのを専攻してるってことを初めて知った私。まみさんも私のやってることがいまいちよくわかっていないことが判明。
・・・行ったらまずお互いの専攻についてなんて話にならないようにしなきゃね、、、、orz

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumemidoh.blog64.fc2.com/tb.php/303-cef11768

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。