スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年陰陽師~六花の抱かれて眠れ~ 

少年陰陽師~六花の抱かれて眠れ~ 結城 光流

これも勢いで読んだ。だって図書館から早く返せ!っていう警告があったか(爆)

いつもごめんなさい。

しかし、これはすごい。
私の激好み!
すごく綺麗な描写が心に残っている。
あの、切ない気持ちが胸にくる。
「防人の歌」をモチーフに持ってきてて。
それに感動しました。
こういうのに、弱いのです。
また風音の過去もすごく気になります。
あぁ、かわいそうな子だったらどうしよう。

タカオの神(漢字がわからない)が実は女神だ!っていうの、この本を読んでてびっくりした人、いるんだろうなぁ、、、と思った。
うーん、私もびっくりした(爆)
つーか、明らかに創世神話を忘れてます。
あれだけ、読んだのになぁ、、、もう一度読みたいなぁ。
その前に、この少年陰陽師を読みたい(爆)

読みたい、読みたい、けど時間がない!!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yumemidoh.blog64.fc2.com/tb.php/125-7a63a73b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。