スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花見をやるぞ! 

また、夢見堂主宰で花見を企画するぞ!

今回は各々手弁当持参。
場所は夢見堂近くの桜の名所。
日時は4月1日。
その日、暇!っていう私と面識のある方。
携帯メールの方に連絡をください。
人数によっては場所取りもするし、人数集まらないようなら桜を見ながら散歩。夢見堂で弁当を食べ酒を飲み、帰りは早めに。
夜桜を見つつ駅までというなんというか

今までになく、ルーズな感じですんません。

スポンサーサイト

花見 

あ、そだ。花見の計画起てねばなぁ、、、!
今年こそ、普通のお弁当を持っての花見をしたいものです。
・・・なんとなくお茶代わりに酒を持っていそうですけど。
鋼で花見。今年は誰が釣れるか、、、?
某ねーさんはだいじょぶかな、、、?大佐に中尉は?
今年はいっしょに花を見たい人がたくさんいて嬉しい限り。
ブロガーのlちゃんともお花見散歩をしようねとデートを取り付けてます。

大好きな人たちと見れる桜はしんそこ綺麗だと思うのです。

花見行こうって誘われた方がた。私は心底あなたがたが好きですよ。

春コミ、おつ! 

夢見堂、とうとうイベントに出ました!
委託とかじゃないよ!独り立ちだよ!(違)

でもぶっちゃけ団長とコス友Kさんがいなかったら

私はあの会場にはいなかった(断言)

マジでいなかっただろうよ、、、

新刊はでませんでした。予定は未定。んな言葉が頭を過ぎった。
まぁ、ストレスというかトラブルが続いていたので、、、と自己弁護。
しかしちゃっかりうすい無料配布本は出してみたよ。
・・・無料配布本って新刊っていうのかな、、、?

売り子は団長に任せて私はいろいろふらふら、ふらふら。
マジでごめんよ、団長。今度埋め合わせするわ。
Kさんにも迷惑をかけたよ、、、(遠い目)

既刊だった二冊しか置いてませんでしたが売れました。
正直に嬉しかった。でもね。
どう考えてもコス仲間に御慈悲で買っていただいた気がしないでもない(爆)
以前はブロガーメンバーの慈悲。今回も慈悲、、、。
・・・大変申し訳なく、どのようなお詫びをすればいいのやら、、、。
つか、コス仲間って、、、私とうとうコスでも仲間が出来たのか、、、。人間って転げ落ちる速度は速いものです、、、。
でも私の場合は速過ぎる気がしないでもない。

アフターはコス仲間を引き連れていつものメンバーといつもの居酒屋でした。なんだか、もうあそこで面というかどんな集団かはばれている気がします。
ブロガーメンバーでY・Mさんがやはりあれをご持参しておりまして。えぇ、もう酒のつまみですよ、兄さん、、、。
しかも今回はすっげぇ勉強されてきたようで「この腰!」
私もハァハァしたですよ。
まぁ、私は違うところでもハァハァしていたのですが。

コス仲間で二人地毛を金髪にしてコスをしてる方がいらっしゃるのですが。
その二人がね、並んでなぜか私の目の前に座ってるわけです。
・・・お二人のメインコスはエドとアル。
うぉおおおおお!エドとアルがナチュラルに目の前に!
しかもエドコスの方は己にはない色気と大人っぽさが!
うひょひょひょひょ。
眼力がすばらしく、とにかく

美人、、、、、!

ミュンエド、やらせたらもう、、、(鼻血)
ハァハァ、、、、!
そんなエドコスのお姉さんに見つめられちゃって。
挙動不審!
だって、だってぇええええ!照れちゃうんだもの!
ちなみにそのお姉さんと私は実は同学年。あちらの方が早生まれだから実は私の方が少しだけお姉さんです。
なのにですね、、、。

ブロガーメンバーいわく。
「は?嘘?!・・・そちらのエドワードさんは落ち着きがありますねぇ、、、!」
・・・何が言いたいのですか、Sさんよぉ、、、、!
と睨んだら
「だって、落ち着きねぇよなぁ!」と弄られる。
・・・おかしい、今日は地毛金髪の二人を連れてきたから弄られない予定だったのに、、、!
まぁ、それでもその一回だけで済んだからよしとする。

あぁ、いいなぁ、、、なんというかね。もう私コスしないでずっとカメコやってたい気持ちだよ、、、。
でもわかってるさ。私がやりたくて、撮りたい写真はレイヤーさんにお願いするにはちょっと無理だってことは、、、(遠い目)
やってくれるレイヤーさんを探すほうが大変だろうよ、、、。

アフターでは大佐がなんか遠くから「夢どんの悪口をみんなに吹き込んでやるぅうう!つか吹き込んだから!」と言っていた。
いいさ、大佐が知ってることはみんな知ってるから。
どこまでもちゃっかりしていて、実はどうすれば得するかばかりを考えてる汚れちゃってる人だってみんな気づいてるさぁ!

その日は酒豪Sさんが珍しく早く帰ろうと言い出して午後9時台にお開き。
・・・めっずらしー、、、!
めちゃくちゃ珍しすぎて

酒を抜く暇さえなかった、、、!(終電までに酒が抜ければいいやと考えてる甘い人)
ちくしょー、、、しかも私一人地下鉄かよ!と思ってたらKさんが一緒に残ってくれました。コーヒー屋でまったり酒を抜く。つもりが10時に閉店で追い出される。
ちょーん、、、(切)
その時、実はカラオケ屋が視界に入ってKさんを帰らしてカラオケでもしゃれこむかな、、、と実は思った(酷)
帰りたくない症候群だな、完全に。
年に何回かあるんだよなー、そういうの。
この前は年末だったな、、、。
そういえば昨年もこの時期に外泊したなぁ、、、ラブホで(爆)
花見しよう!がなぜか飲みに行こう!になって帰れなくなってラブホ、、、女三人でラブホ、、、orz
色気たっぷりの場所のはずなのに、、、ラブホで見たのは萌えアニメとアニメ雑誌だったなぁ、、、(遠い記憶)

と、話がずれた。一先ずそれでも帰宅できたのはKさんのおかげです。感謝。

そだ、最後になるが。
みなさま、差し入れありがとうございます。
なんのお返しもできなくて恐縮です。
あぁ今度こそ差し入れ、、、!!!

しょうがねぇやと腰を上げる 

実家からお電話を頂きました。

申し訳ありませんが生きております。
実家には帰りませんが、生きております。

どうも、ここの更新がないのを変に思ったらしい。
そうですよね、このブログが生命線ですものね。
ここでの書いてある内容で私のすべてを把握する妹Nは職人のような目利き(笑)

いや、ほんとなんですけどね。
結構普通のことを書いていても妹Nにはばれるみたいです。
・・・へしょーん、、、。
頼りない姉さんでごめんよ。
つか、姉さんはそんなに文章にでますか?
そこを聞きたい。

一先ず、生きてます。

ガンガンも読んでるし、イベントにも行ってるし。
本も読んでるし、飯も食ってますよ、一応ね。

実家には戻りたくないのは例の件もだけどただ単に

金、稼ぎたいんだよ、、、!

トリアルに行きたいんだよ!!!!!!!(・・・かなり必死)
そのためにゴールデンウィークのイベントは流したのだから!!!!!

あ、明日あたりに為替買ってこよう、、、

馬鹿笑いしてぇ 

笑いたい。
とにかく笑いたい。

でも私の笑いのツボってのが
ようわからん。

お笑い芸人を見てもあんま笑えないし(すんません!ネタがわかりません!)
この頃めっきりアニメは見てないし。
つか今笑えるアニメってあるのかな?

こういう時に学友に会えると嬉しいのに。
あの子らといるとほんと馬鹿笑いできるから。
ちくしょう、ほんと、自分て人間はアンバランスな奴だ。

全てのバランスがうまい具合にかみ合ってないとダメなんだな、、、
あぁ、もう!

消えた、、、 

さっきまで書いてたものが、消えたのさ、、、

もう、うわー。

あははははは。
あははははははあははっは。

すびばぜん、もうほんとにダメだから。
精神的におかしいから。
ここ数日某さんのおかげで保ってきたが。
ダメだー、、、もう。

一昨日。
えと、私の存在の全否定に近いことを言われたのですよ。
家族に。妹に。
「顔、見たくない」だってさー。
それ聞いた途端、もう無理だなーと。つか目の前が暗くなりまして。人生無理だなーと。
その前にもRママンに「うちの家族は健全。お前がおかしい」と言われてたし、、、(それは、どうかと、思うけど)
もう、ぜーんぶ否定されたようなもんだなぁ、、、と。

あはははは。
もう全部どうでもいいや。
人生、もういらねぇ。切り捨てたい。すべて切り捨ててしまいたい。
わかってる、切り捨てることなんてできないこと。
けど、もう。
苦しくて、苦しくてしょうがないんだ。

約束は儚すぎるよ。

耳を塞いでいたい。



実家には帰れないや。怖くて帰れない。
すべてが怖くて帰れない。
というか、やばい。
怖くて家から出るのが嫌かも(爆)
今、この状況での引き篭もりは笑えないぞ。
ほんっとーに笑えない!



というわけで。
春コミ、いなかったらしょうがない子だと笑ってください。
4月までには復活できるようにがんばります。
4月には自分が発起人の一人となったコスの撮影会がありますから。
それまでには復活しますよ。

だいじょーぶ、結構浮き沈みが激しいだけだから。
小さなことで、浮かぶような子だから。
大丈夫、大丈夫。




結局、ここからいなくなる勇気さえない子だから。


そして、結局これは自分で処理しないといけない感情であり問題であることを重々理解してるから。

単位 

もらえたーーーーー!

先生、ありがとう、、、そして本当にごめんなさ、、、!

うう、首が皮一枚で繋がった、、、、

気持ち悪! 

花粉症が酷いみたい

頭痛がしてきた

ううう、気持ち悪い

目から涙がじんわり

吐きそうだよ!

うぐぐ、うぐぐぐぐ

たすけてーちくしょう!

こういったときだけ

北海道に、、、と思う卑怯者

うぎゃー

う、うふ、、、(喀血) 

げんこーがげんこーが
あがら、、、

いつもの逃避が開始しました。
にょーーーーん

へしょんへしょん
兄弟の痛い物語を書いてます。
救いがめちゃくちゃ

ありません、、、(遠い目)

いえ、ハッピーエンドっぽいのだけど
それまでが痛い、、、

痛すぎて泣けてくる、、、

エドが痛いバージョンと
アルが痛いバージョンと

どっちもえらべな、、、!(ヒィ)

どうひよ、どうひよよ
へしょーーーん、、、。

にょー 

現在、原稿を書いてるっていうか昔の原稿を再利用しようと奮闘中なのですが。
これ、痛いなぁ、、、。
当時T大佐に「痛いよ!」と言われたのがひしひしと理解できる、、、。
アルがかわいそうです。
だからといってアルがかわいそうじゃないバージョンは

エドがかわいそうです、、、

というかエドたんがなんちゅーかこう自分で自分を責めまくって、、、というめちゃくちゃかわいそうに、、、。
あぁ、これどーすべな?

つか、物語が幼稚過ぎる気がしないでもない。
ううう、どうひような、、、。

ちなみに一番どうしような、、、っていうのは
ページ数なんだけどね。

今現在で73ページ。
これにいろいろ膨らませると、どう考えても2倍、、、2倍になる。コピー本、、、だったよね?これ、、、?

なんだかいろいろにょほほですよ、マジで。

がーーーー! 

今日、水曜日じゃん!レディスデーじゃん!
映画、映画見たかった、、、、、、orz

がーんがーんがーんがーん

ま、まぁ、お金ないからね。ないということで踏ん張れ。
でもなぁ、、、香水の話とかいろいろ見たかった、、、
先月のようなことにはなりたくないなぁ、、、(エラゴン)

さて、昼飯食べ終わったら図書館に突撃してこよう、、、
調べもの、してこよう、、、


へしょん

ゆきたん 

かわいいにゃ
かわいいにゃ

白くてもふもふしてるの
時々目を細めてすっげぇ
何かを狙ってる
そんなところもかわいい
もうかわいくて、かわいくて
食べたくなる!
でも食べたら口の中が
毛だらけになった、、、

ゆきはかわいい
とってもかわいい
かわいいかわいいくぁわいい!
大好きだーがばぁ!
とやったら咬まれたよ

にょーん、、、

いつも 

気分を変えたいとき
世界を変えたいとき

手を打ち鳴らす

その癖が抜けない
ここでは何かが
変わるわけでは
ないのに

赤い光 

危険を象徴するもの
赤い光

その光をたたえたその瞳を
オレは悲しく見つめるのだ


赤い光
それはオレの罪の色

パン 

パンを焼くのは楽しい
捏ねて、捏ねて、捏ねて。
まるで作品を作るよう
パン生地はかわいくてかわいくて
しょうがない

種から作るのが楽しい
イースト菌を使わずに
天然酵母を使うのだ
そうすることで
独特のイースト菌の
においがないのが作れる

天然酵母は自然な味
風味がすっげぇ魅力的
リンゴを使うのが好き
干しぶどうはあんまり
好きじゃない

この頃、パンを作ってない
作りたいけど食べられない
私が作るとなると数十個は
作ってしまうから

花見の時期になってきた
今年はパンを作って
どっか花見に行きたいな






あ、そだ 

とつたんにいろいろと言われてたんだ。

えと、とつたんに私はいじめられてないよーと言えと言われた気がする。
うん、とつたんは私をいじめてはいない。
弄ってるだけだ!!!
そして私はネットの海でとつたんを弄り返すのです。
な の で 。

ぶっちゃけて書くがこのブログに書かれていることは半分以上ネタだよ?
特にT大佐こととつたんのこととか。
I中尉のこととか。
ネタだよ~~~!
というか、ネタにしても大丈夫、、、!と安心しまくってるのがこの二人な訳ですね、私って。

だからブログでは仲、マジでいいのかぁ~?って思われるかもしれないけど大丈夫だよ~!

ただ、この後、調子に乗りすぎて二人から報復があるかもしれないけどね!でもそれも既に楽しみの一つ!
・・・あ、今とつたんたちが

「性質がわりぃ、、、!」

と愕然としてるよ!そうだよ、私は性質が悪いんだよ(笑)

ということでよろしくね!

やっぱり 

オレ、とつたんのこと好きだーーーー!

と叫ぶことにする(笑)

昨日はとつたんと3時間以上電話してたにゃ。
来月のとつたんの電話料金が気になるにゃ。

うちのブログで「とつたん」は「とつさん」で「某T大佐」である(大暴露)

馬鹿話できるの、とつたんだけだよ、、、
つかとつたんいわく私は「変わってない」と肯定していただきめちゃ喜んだニャ。
久々に嬉しかったにゃ!
んで聞いてみたにゃ。
「私の普通さってどんなところ???(うきうきうき)」
「・・・え、そんなこと聞かれたの初めて、、、」

でもね、でもね!
普通って言われると嬉しいんだよぉおおお!

一先ず、とつたんと昨日は誤解っちゅーかなんちゅーかを邂逅してみたにょ。
嬉しいにょ。にょにょにょ~

えとここで宣言しとくにゃ。

とつたんと私は多分、絶対ではないけど

仲良しだよー!

うん、仲良し仲良し。
多分仲良しといい続けてればその通りになるさ(爆)
とつたんに昨日「私たち仲良しだよね?」って聞いたら微妙な間があったけどなかったことにしよう。うん。仲良しってことに。
話が合わない時もあるけど、合わないからこそ一緒にいて楽しいのですにゃ。
とつたんの普通なおにゃご発言が夢(私はとつたんに夢どん呼ばれてるにゃ)にはたまらにゃーにゃ!
いつか私もとつたんみたいににゃりたーにゃ!(それは多分無理ニャ)

とつたんはときどき夢のこと弄るけどそこにはきっと多分愛があると思うにゃ。そう思うことにしたにゃ。
けして夢はMじゃないにゃ。
弄りを受け止め、「ふんにゃーーーー!(怒)」というのが夢にゃんだにゃ。もういいにゃ。それでいいにゃ。
かまって貰えないほうがかなしーにゃ。

ま、これからもよろしくにゃ。とブログの一記事を使ってまるまるラブレターにしちゃったにゃ!恥ずかしいにゃ!

・・・とつたん、これからもよろしくにゃ。

あ、これ読んだみにゃさまへ。
とつたんはあだ名が欲しいみたいにゃ。にゃのでこれから「とつたん」と呼んであげて欲しいニャ。
「とつさん」じゃ寂しいんだって。よろしくにゃ。

Y姉さんメールありがとにょ。またとつたんと仲良し?に戻ったにゃ。
にゅふ~!

にょ~ 

にゃんこばとぅんがミクシィ経由でやってきたので

一ヶ月はにゃんこバトゥンを続けようと思うニャ。
うふーうふーにゃ。

昨日は友達が朝の八時から家にいたにゃ!
楽しかったにゃ!だってずっと歴史と鋼の話ばっかだったんだもんにゃ!

にゃにゃにゃ。

落ち込むこともいろいろあったけど昨日ので精算されました。
マイナスプラスでゼロにゃ。
今日は一日お酒を抜いて明日からダイエット開始ですにゃ。

ミクシィでコス関係でなんかとんでもない企画をおったててしまったのですにゃ、、、(遠い目)

つか、なんだか筋肉もつけにゃくてはいけにゃいにゃ、、、
組み手やれるようにならにゃきゃ、、、(謎)
ま、がんばるにゃ。

例えば 

キミがいなかったら
僕はいなかったんだと思うんだ

キミがいてくれたから
僕はここにいるんだ

だから、僕が

キミを守りたい

ぬおおおお 

腹がああああああ!

スルメ、スルメぇえええええ!<イカがいいらしいと聞いた

昨日からスクワットをしております。えと200回。
いい感じです。ふとともに適度な負荷がかかってます。
腕立てをやろうか迷ってる。
腹筋は、、、今はさすがにやりたくない。
腰が冷えないように、冷えないように。

どうしよう、今日出かけたかったんだけど。
ロケットのイベントか大学の学会かどちらかに行きたかったんだけど、、、もしくは図書館。
やばいなぁ、、、うーんうーんうーん

朝がきた 

晴れではない
雨でもない

くもり

ねこは布団の上で丸まっている
私の心は

まだ、、、

私はレイヤーじゃない 

といい続けて半年が経とうとしている。

そして、今ここで知人にそのことを言えば叩かれ、殴られるんだろうな、、、と思い始めている。

今日はひな祭りだ。

あぁ、文章がね、思考からね、こう流れ落ちていくのがわかるんだ。
前にもどこかで、書いたけど。
さらさらと流れ落ちていくように感じてならない。

もともと私が書けると思えたものは詩だった。
ころころと、自分の中にある言葉をこぼす。
そんな詩だ。

詩、でしか自分を表現、できなかったんだ
今思えばそう、思う。

そしてきっと今もそれは同じなんだと思う。

自分の中にあふれてきたものを
どうにかこうにか押し出そうと躍起なのだ

あぁ、でも今はそれさえも
混沌としていて

お腹、、、 

痛い、、、、

あれがきた。
いらないのになぁ、、、。
マジで薬、貰ってこようかな。でもあれ飲んだら酒とかたばことかダメなんだっけ?
それはマズイ。たばこないのはマズイ。
あぁでも腹痛い。
うううううう。

原稿マジでダメかも。精神弱い自分が嫌になる。
わかってる。自分の原稿なんてみんなのから比べたら全然力も何も必要ないってこと。
きっと自分のやってることなんて誰だって出来ること。
私は、、、


こうやって一人沈んでしまうのって実はめっちゃ辛い。
一人で沈んで、浮き上がってって。それが趣味なんだって言われて。実は痛かった。
私は浮き沈み、したくない。本当は感情なんていらない。
こんな起伏が多いとね、体力を使うんだ。
苦しいんだ。呼吸するだけでもう嫌なんだ。
でもね、それじゃ生きていけないから自力で無理矢理やってるんだ。かなり、無理矢理。薬を飲んで。
なのになぁ、、、。薬、飲むのも趣味なんだろーなー。
人から言わせたら私の感じてることなんて思春期真っ只中の鼻で笑ってしまうものなんだよね。

こうやって、みんなが何も言わずに越えてきたことが越えられない自分はここにはいてはいけないなーとか。
いることが申し訳ないとか思うわけで。

謝るってことはそれだけその場にいちゃ、いけないって感じてるわけで。

あぁ、何をいいたいのか、、、。

もう、本当にダメだな。

怖かった 

夜がくることが
暗闇に覆われることが
思考が
止まることが

ねぇ、気づいて
気づいて
気づいて
お願い

はらはらと
落ちるこれは何?

ねぇ、これは

ばとぅーん! 

弓月姉さんからバトンが回ってきたにょ!


堂/本/兄/弟/に出演したと思って一問一答受けちゃいなバトン
こうの嬢から受け取りましたー「堂/本/兄/弟/に出演したと思って一問一答受けちゃいなバトン」
ほほう、受けてたとうではないか!


Q あだ名を教えてください。
A  由宇ちゃん、夢さん、由宇兄さん、由宇姉さん、由宇ママ。未だに苗字のあだ名がついたことがないのが残念至極。

Q 故郷の自慢を一つ挙げてください。
A  埼玉県のへそ。日本スリーデーマーチ。小説天の園の舞台。

Q 今、内緒にしていることを一つ白状してください。
A  結構、いっぱいある中から。アングラなバイトをしたことがある。

Q 今、一番自慢したいことはなんですか?
A  生身アルをナンパし捕獲した!

Q それでは通信簿に先生から書かれたことは何ですか?
A  縁の下の力持ち。実はできる子。

Q 初めて買ったCDは何ですか?
A  魔神英雄伝ワタルの中古CD

Q おかんの変なところを一つ教えて下さい。
A  うちの親父と結婚したこと

Q それでは、毎日欠かさずすることは何ですか?
A  文章錬成と妄想。

Q では、自分の性格を一言で言うと何ですか?
A  博愛主義者の偽善者。世捨て人。

Q この一年で夜眠っててみた夢でどうしても気になって仕方のない夢を一つ教えて下さい。
A  造形物を作るためになぜか問屋さんに行ってる夢を見た。しかもそれはまた妹まみとデートだった、、、、(遠い目)どこまで私はまみが好きなんだか、、、orz
  
Q では、よく出没するスポットはどこですか?
A  図書館とかかな、、、?

Q 尊敬する人は!?
A  頭のいい人。私の言ってることを理解してくれる奇特な人。

Q やってみたいアルバイトは?
A  巫女さんかな?

Q あるとき地震が。何を持って家を飛び出す?
A  愛猫と携帯電話。

Q 肌身離さず持っているものは?
A  ノートパソコン

Q [由宇さん]、ありがとうございました。最後に次週の出演者を5人教えて下さい。
とつどん、ISOBEやん、めーちゃん、井ノ上レフトちゃん、ちぇりーさん
お願いします~!

ストレス、ストレス 

まぁ、いつものことです。
私はストレスを抱えることに関しては天下一品です。
うふふ、うふふふふふふ。

あーあ、もう嫌だ。
あと16日間しかないってのに、、、、、、。
原稿本当にあがるかな?
なんだか不安になってきたよ。
マジでね。
はぁあああああああ、、、、、、、、orz

今日あたり、ブロガー数名に個人的に相談メールがいきましたら

どうか読むだけでもいいので付き合ってください、、、
ちょっと疲れました。

うふふのふ、、、

もうそう10センチバトン~エドの不運編~ 

えと、りほさんからエドヴァージョンも!というのがあり。
そして一角さんからもエドで妄想10センチがきていたので。
やってみますよ、エドヴァージョン。
でも、エドへの愛があるがゆえにあんまり、おもしろいネタにはなってないかもしれない、、、、。


Q1.目覚めた時に10cmの○○があなたの顔を覗き込んでいました。どうします?
Q2.10cm○○をあなたは飼いますか?
Q3.10cm○○がお腹が空いたと主張しています。あなたは何を与えますか?
Q4.10cm○○がトイレに行きたがっています。どうしますか?
Q5.10cm○○が風呂に入りたがっています。どうしますか?
Q6.10cm○○と初デート!どこに連れて行きますか?
Q7.最後の質問!10cm○○が居たらあなたはどう思いますか?
*妄想させたい友達を5人チョイス!

さぁ、エドたんでスタートです!

Q1.目覚めた時に10cmのエドがあなたの顔を覗き込んでいました。どうします?
ペチペチペチペチ。
何かに、頬を叩かれてるみたいだ、、、。なんだろう?
「ゆき~、あんたも器用になったね。叩くことを覚えるなんて、、、」
多分、愛猫だろうと目も開けずに無視。
「ちが~う!!!」
声がした。
「エド、、、?まさか、DVDつけっぱなしで寝ちゃったっけかな、、、?」
再度寝返り。
「うぎゃあああああああ!」
あ、叫び声、、、ってなんだ?頬にあたる違和感。
「・・・」
なんか、踏みつけた?本か?いや本ならもっと硬くて四角い、、、でもこれは。これは、、、?

私は今朝、ちっこいエドワードを押しつぶして目が覚めた。

Q2.10cmエドをあなたは飼いますか?
「あー、、、あのあなたはエドワード・エルリック?」
圧死する前に飛び起きて救出した彼はぶっすーっとした顔で頷いた。
「なぜ、そのような、、、、えと、、、姿に?」
小さいと言おうとしたらすっげぇ睨まれたので言葉を濁してみた。
どうやら知らないらしい。気づいたらこのような姿になっていたそうだ。
「・・・」
その様を見ていて想った。
「かわいいねぇ、、、、!」
エドが一歩後ろに下がった気がしたが気のせい、気のせい。
「お前、うちの子にならない?」

Q3.10cmエドがお腹が空いたと主張しています。あなたは何を与えますか?
結構、痛い目にあった。うちの子にならない?と言った瞬間に攻撃された。頬には引っかき傷。彼の錬成した槍で切りつけられたのだ。
まぁ、大きさがなかったので引っかき傷になっただけだが。
結構、痛かった。
私はその傷ついた頬をさすりながら自分の朝ごはんを作っている。お腹が空いたから。今日の朝ごはんは卵焼きにパンだ。
ん?エド?さぁ、さっき槍で私を切りつけた後、そそくさと部屋のどっかに消えた。まぁ、お腹が空いたら出てくるでしょ「うぎゃーーーーーーーーーーーーーーー」
けたたましい叫び声。
「なに?!」
驚いてフライパンをそのままに部屋に向かう。そこには、、、
私の愛猫ゆきに咥えられて、口の中で必死に飲み込まれないようにしているエドワードの姿だった。
「・・・お腹空く前に、餌にされそうになったのね、、、」
私は呆然とつぶやいた。しょうがないのでゆきの餌を用意してエドをなんとか離してもらう。
エドはかわいそうに、ゆきの涎だらけだ。
「あぁーあ、、、かわいそうに、、、」
その時である。こげた匂いがしてきたのは。
「まずい!卵焼き」
こうして、私とエドの朝ごはんはパンだけになってしまったのでした。

Q4.10cmエドがトイレに行きたがっています。どうしますか?
一先ず、涎だらけになったエドをティッシュでふきふきしてあげた。服を脱がそうとしたがいやいやと首を振り、脱がせてくれないのでハンカチを渡して包まるようにしてあげた。
そうしてるうちにエドの様子がおかしくなった。
もぞもぞ、もぞもぞ。
「どうしたの?」
そう聞いてもエドはなんでもないと言う。しかし、そのもぞもぞは止まらない。うん、なんか見覚えがあるぞ。そうだ、弟がトイレに行きたいときによくする動作に似ている。股間に手を当ててもぞもぞとする、、、まさにその動作だ!
「トイレ?」
そう言った途端、エドの顔が真っ赤になった。
「か、か~わいい~~~!真っ赤になっちゃって!」
そう言いつつ、私はエドをつまみあげた。
エド、すばらしくパニックを起こす。
「だいじょぶ、だいじょぶ。落とさないわ。今、トイレに連れていってあげるから!」
そういうと、少しおとなしくなった。
「さぁ、ここでしなさい!私はあっち行ってるから!終わったらこっちに来てね!」
そう言って私は台所へ。
私がエドを降ろしたところは。
愛猫ゆきのトイレである、猫砂がひいてあるにゃんこのトイレだった。

Q5.10cmエドが風呂に入りたがっています。どうしますか?
エドはそのにゃんこの砂地獄から這い出てきたらしかった。
が、その姿はすさまじかった。ゆきの涎にまみれていたせいで、猫砂が彼の服にすばらしくくっつきまくっている、、、。
「うわ、、、、、、」
私はあからさまに嫌な感じになった。
「なんでこんなになっちゃったの!」
それまで洗物していた手を前掛けで拭きながらエドにそう言った。
「お前があんなところに!!!」
エドは文句を言っている。
「うーん、こうなったらもう風呂ね!お風呂に入るしかないわ!!!」
そういうと私はエドを抱え上げて前掛けに包んだ。
「な!!!」
エド、なおも文句を言いたそうだったがそんなの聞く耳ないわ!
「ちょうど私もシャワー浴びたかったのよ!」
そういうと、なおさら前掛けの中でエドが暴れたがそれはもう大きさの違い、力の違いです。

こうして、私は念願のエドと二人で朝シャワーを果たしたのだった。

Q6.10cmエドと初デート!どこに連れて行きますか?
「・・・アル、、、、」
エドが窓の外を眺めている。そしてつぶやいたのは弟の名前。
「そういえば、弟くんはどうしたの?一緒じゃなかったの?」
聞くと、気がつけばここにいて。そしてそのときには弟はいなかったのだそうだ。
「へー、、、心配?」
「心配に決まってるだろ!」
そう、怒鳴り返された。そしてふいっとまた窓の外へ視線を戻す。
まるで外に行けば弟が見つかるとでも言いたそうな目だった。
「はぁ、、、、」
そんなエドを見ているのは辛かった。だって私が好きなのは。
「はぁ、、、」
エドもため息をついた。それが決定打だった。
「よし!」
私が急に声をあげたから、エドは今度は何をされるかとビクッと身体を揺らす。
「何、おびえてるのよ?またシャワー一緒に浴びたいの?」
そういうと、また真っ赤な顔をして顔を振る。
「ちょっと待っててね。」
そういってエドを居間に置き去りにして、私は風呂場に干してある彼の服を取りにいった。その服を丁寧にタオルで水気を吸い取って。
そしてドライヤーで乾かす。ちょっと、そうしてる間に寂しくなった。
ほんとはここにいて欲しい。でも弟想いのエドだ。
先ほど、脱がした身体は機械鎧のままだった。
きっと、弟も、、、あのままなのであろう。そんなままでエドをここで拘束なんてしたら、、、きっとエドは、、、。
そんなエドの姿を見てられるだろうか?
私はそんなエドと一緒にいられるだろうか?
・・・多分、無理だ。それを考えれば、やはりここは、、、。
服が乾いた。少し、視界が滲んで見えたが、そんなの気のせいだ。
私は服を持って彼の待つ居間へ。
そこには、先ほど死闘繰り広げたエドとゆきが仲良く寝ている姿があった。ゆきの首元によしかかるようにしてエドが寝ている。
すっごい、かわいい。
・・・彼が寝ている間に、私は出かける準備をしよう。
今日は晴れているし、ゆきも散歩に連れて行こう。

彼が、目を覚ましてから服を渡して外に連れ出した。
ゆきにはリードをつけて、その背にエドを乗せて。
エドは結構楽しそうだった。ゆきのリードに掴まりながらきょろきょろと周りを見ている。
そして、急にゆきから飛び降りて走り出した。
あぁ、見つけたんだな、、、。その背中に羽が生えたかのごとく走っていく様を見て思った。
弟くんを見てみたい気がする、、、。でもきっと見たら二人一緒に連れて帰ってしまいそうな自分がいたから。あえて会わないで帰ることにする。だって、彼らは身体を戻すために旅を続けなければいけないから。
そう、思ったのだ、、、心のそこから。
その思いが、切なくて。ゆきを抱きしめたらいやいやされて、腕から逃げられた。いや、ゆきは逃げたわけではなかった。
あの、すばらしい足の速さのエドに狩猟本能を刺激されたのだ。
ゆきはエドを追いかけていく。
そして、、、、、。
ゆきは見事、エルリック兄弟を捕獲して私のところに帰ってきた。
なんというか、、、ゆき、お前よくやった!飼い主の気持ちがここまで理解できるにゃんこはお前しかいない!

私はエルリック兄弟を左手に、ゆきを右手に抱いて帰路へついた、、、。

Q7.最後の質問!10cmエドが居たらあなたはどう思いますか?
萌え!でも、やっぱりアルとセットでなければダメ!!!
というわけで、最後強引にエルリック兄弟を捕獲したした!(爆)
結構長めになったのは、そりゃあ

愛の大きさ

です、、、、、。
私はやはり、エドが好き。
つか、やっぱりトイレと風呂の順番が逆だった方が話しとしてはよかったなぁ、、、(逆だったら猫砂なんてことにはきっとならなかった)

というわけで、りほさんに一角さん。
こんな感じになりました。ごめんなさい。
おもしろくも、なんともないもので、、、。
アルの奴の方がパンチがあってよかったなぁ、、、と思いました。

*妄想させたい友達を5人チョイス!
打ち止めなのです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。